前へ
次へ

不動産を賃貸で借りたとき

結婚した頃は、まだお互いに若くて今よりも収入がない状態だったので、自分たちの家を建てることができませんでした。
そこでまずは賃貸に入居して、マイホームの頭金を用意しようという話になりました。
早速不動産会社のほうに行って色々な物件を紹介してもらったのですが、なかなか自分たちの提示している条件にあっている物件には出会えなかったのを覚えています。
そもそもそれほどお金がない状態だったので、予算の範囲内で入居できる物件を探していました。
とはいえ、予算もあまり少なすぎるというわけではありませんでしたが、どうも紹介してもらう物件は予算プラス1万円くらいのところが多かった気がします。
結局いくつかの不動産屋さんに行って、最終的には自分たちの条件にあっている賃貸の物件を紹介してくれたところで契約することにしました。
長く住む可能性もあったので、予算の条件だけはどうしても譲れなかったからです。
結局その物件には4年半住みましたが、あの時条件を妥協せずに色々な不動産屋さんで相談したのは、個人的には正解だったのではないかと思っています。

Page Top