前へ
次へ

賃貸物件の修繕費は不動産業者が払うべきか

賃貸物件を借りている場合、修繕が必要になることもあるでしょう。
不動産業者に相談をして修繕の依頼をするということになるかもしれませんが、個人で修繕の依頼をすることも可能です。
どう考えても不動産業者側に問題がある場合には、個人で業者を探すことは避けるべきでしょう。
出来るだけ管理会社を経由したほうが安心です。
賃貸物件だからと言って修繕を先延ばしにしていると、結果的に問題が大きくなってしまう可能性があります。
ですからできるだけ早めに修繕の依頼は行ったほうがよいでしょう。
おかしいと感じたら早急に対応をしてもらったほうがよいです。
しかし中には修繕費を賃貸物件を借りている借主が支払うべき、としている管理会社もあるかもしれません。
実際、どちらが支払うべきなのかということも修繕を行う前に確認をしておくとよいでしょう。
そうすることによってトラブルも未然に防ぐことができ、安心をして修繕の依頼を行うことができるでしょう。

Page Top