前へ
次へ

不動産を生かして賃貸物件にする方法

日本は国土が狭いということがあるので、賃貸物件を所有して家賃収入を得たいと考えていても中々難しいです。
もしも戸建住宅を所有しているのであれば、建て直しを行い、持っている不動産物件を生かして賃貸物件を所有してみるのもよいかもしれません。
土地がないのであれば、上に増やすしかありません。
最近では5階建てや7階建ても増えてきています。
下層階を賃貸物件にして、上層階に住宅を持つという方法があります。
場合によっては店舗として賃貸をする方法もあります。
不動産を所有しているからこそできることなので、もしも将来のことを考えて家賃収入を得ることを考えているのであれば、ビルタイプの物件を建設することを考えてみるとよいでしょう。
初期投資としてまとまったお金は必要になってきますが、それでも長い目で考えた場合には利益を得ることができるのでメリットは大きくなります。
まずは専門業者に相談をして、どれくらいの土地の広さがあればよいのかなども確認しておくとよいでしょう。

Page Top